スマホが大きすぎてポケットに入らないときの対策

年々スマートフォンのディスプレイは大きくなっています。

5インチ以上になるとズボンのポケットになかなか入らなくなります。

そんなときの対策についてご紹介します。

上着やカバンがないとき

冬になればアウターを着るようになりますので、スマホを上着のポケットに入れられます。

しかし、アウターを着ない季節になると、上着に入れるわけにはいきません

常にカバンを持ち歩く人は、スマホをカバンに入れているかも知れません。

しかし、カバンを持ち歩かない日もあります。あと、スマホをカバンに入れると、ちょっとメールやLINEを確認するとき、ちょっと写真を撮りたいとき、いちいちカバンから取り出すのが面倒です

すぐに取り出せるように身につけたい人が多いことでしょう。しかし、ズボンのポケットには入りづらい。

スマホ専用のポーチがお勧め

大きめのスマホは、スマホ専用のベルトポーチに入れるのがお勧めです。

↓こんな感じのものです。

さっそく買ってみました。

5.5インチまでのスマホが入ります。

厚めのケースをつけているとキツイかも。

私の持っているnova liteは5.2インチで調度良いくらいです。

ちなみに、写真をnova liteで撮ったので、上記写真はG620sがポーチに入っています。

ポーチの素材も頑丈だし、留め具もしっかりしています。

カジュアルな服装をしているときに、ズボンにポーチを取り付けて使っています。

カバンと違って、すぐに取り出せるのがいいです。服装がジーンズのときは100%ポーチを使うことになりそうです

私の買った商品は↑。千円以下でした。

その他、アマゾンには様々なスマホポーチがあります。

→ Amazonを「スマホ ポーチ」で検索

シェアする

フォローする