ブログを作る最初の段階で常時SSL化する方法

ブログを作るときには、最初からSSL化するべきです。

記事が何百もたまってからSSL化するのは、より労力がかかるからです。

ブログ開始の時点でSSL化するなら、とても簡単です。

SSL化の方法についてご紹介します。

レンタルサーバーを借りて、WordPressで、独自ドメインを使ってブログを開始するケースで解説します。

個人ブログなら独自SSL無料のレンサバで

HTTPSのブログを運営するためには、レンタルサーバーが独自SSLに対応している必要があります。

共有SSLだと、独自ドメインの部分をSSL化できません。独自SSLに対応しているレンタルサーバーと契約しましょう。

さらに、単に独自SSLに対応しているだけではなく、独自SSLが無料のレンタルサーバーにしてください。個人ブログなのに、SSLを独自に取得して毎年何万円も払うのは現実的ではありません。

レンタルサーバーによっては、独自SSLを無料で提供しています。

有名どころでは、エックスサーバーやスターサーバーが該当します。

SSL化に必要なのは4つのステップ

HTTPSのブログを運営するために必要なのは、4つのステップです。

  1. ドメイン設定をSSLにする
  2. WordPressをインストールする
  3. .htaccessファイルを編集して、HTTPのアクセスをHTTPSにリダイレクトする
  4. WordPressの設定>一般で、「WordPressアドレス」と「サイトアドレス」をhttps://のアドレスにする。

以下、エックスサーバーの設定画面で解説します。

ステップ1 ドメイン設定をSSLにする

ドメインの取得やネームサーバーの切り替えは、SSLと関係がないので省略します。

独自ドメインをエックスサーバーに登録してから、そのドメインをSSLに設定します。

このコマンドで、ドメインのSSL設定が可能になります。

設定画面で、「CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力する」の部分はチェックしないままの空欄でOKです。

SSL設定が完了するまで1時間ほどかかります。

ステップ2 WordPressインストール

ドメインをSSLにしたら、WordPressのクイックインストールをしましょう。

この部分は、HTTPのときと違いがありません。

ちなみに、クイックインストールの画面では、WordPressのURLがHTTPSになっていないと思いますが、気にしないでください。

ステップ3 .htaccessファイルでHTTPからHTTPSにリダイレクト

次に、HTTPでのアクセスをHTTPSに飛ばすために、.htaccessファイルを編集します。

「ブログを開始する段階だから、リダイレクトしなくていいのでは?」と思う人がいるかも知れませんが、必ずリダイレクト設定をしてください。

たとえば、sample.comのようにドメイン名だけを入力してアクセスすると、HTTPの方が表示されてしまうからです。

エックスサーバーのサーバーパネルからブログにアクセスしたときもHTTPにアクセスしてしまいます。

HTTPとHTTPSは別ブログとして認識されるため、同一ブログが2つあることになります。

そのため、必ずリダイレクト設定を行います。

上記のコマンドから、設定を行います。

該当のドメインを指定して、以下のテキストを最上部に加えてください。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} !=on [NC]
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>

上記を加えると、以下のようになるはずです。

上記画像をキャプチャした時期がずれているため、テキスト(リダイレクト文法)が少し異なっていますが、どちらでも大丈夫です

これで、.htaccessファイルによるリダイレクト設定は完了です。

どのページでも、HTTPにアクセスすると自動的にHTTPSに飛ぶようになります。

ステップ4 WordPressの設定でURL変更

最後のステップになります。

WordPressにログインして、URLを変更します。

設定>一般で以下のようにURL設定を変えます。

WordPressアドレスとサイトアドレスの両方を変えます。

デフォルトでは、http://となっていますので、sを加えて、https://に変えてください。

これで、すべてのステップが完了しました。

最初からSSLにすると簡単

上記の方法は、ブログをはじめる最初の段階からSSLにするケースです。

非常に簡単で、HTTPでもHTTPSでも違いがないくらいです。

人によっては、.htaccessファイルの変更にとまどうかも知れませんが、上記でご紹介したテキストを加えるだけなので、慣れてしまえば簡単です。

ブログを新しくはじめるなら、SSLにして始めてください。

シェアする

フォローする